楽めっと検索The
検索語句:茶道をAmazonで検索

*年齢制限がある商品が表示される可能性があります。商品のご購入際にはお気を付け下さい。
今までで検索された。語句一覧
最近の検索語句:茶道  ななつぼし  台風情報  ãƒ•ãƒƒãƒˆãƒšãƒ€ãƒ«  福袋  




<<Previous  1  2  3  4  5  Next>>  

茶道雑誌 2017年 10月号 [雑誌]
茶道雑誌 2017年 10月号 [雑誌] ReleaseDate:2017-10-03
Label:河原書店
Author:
Price:¥ 637    UsedPrice:


抹茶セット お抹茶と茶筅直しもついてくる お抹茶5点セット 織部焼き 茶道具
抹茶セット お抹茶と茶筅直しもついてくる お抹茶5点セット 織部焼き 茶道具 ReleaseDate:
Label:徳増茶道具専門店
Author:
Price:¥ 3,650    UsedPrice:
セット内容 1.抹茶碗(日本製織部焼) 。【抹茶碗の寸法】径:約12cm。高さ:約7.5cm。標準的な大きさです。2.茶筅(中国製) 。3.茶杓。4.茶筅直し(日本製)こちらを使用すると茶筅の寿命が延びます。 5.京都上林春松本店製20g。『上林春松本店』十三世紀の初頭、栂尾高山寺(現・京都市右京区)の僧明恵高弁によって開かれた宇治の茶園。その歴史を支えてきたのが、恵まれた自然条件、茶にかける茶師たちの情熱、そして将軍家の支援でした。 上林家は、十四世紀後半、足利三代将軍義満公が宇治七茗園と呼ばれる茶園を開き、宇治茶の名声を天下に広めた頃から将軍家の手厚い庇護を受け、有力茶師である「御茶師」として栄えました。 しかし十六世紀後半、織田信長との戦により室町幕府は滅亡。将軍家と深く関わっていた宇治茶業界も、大きなダメージを受けます。 その後、お茶を好み茶道を民衆に広めた豊臣秀吉が宇治の復興に力を注いだことによって、宇治茶業界も新たな時代に突入。豊太閤の期待に応えるため努力を続けた初代上林春松軒は、宇治橋の西一丁(現在の宇治・上林記念館)に居を構えます。 そして徳川の世、茶道はますます盛んになり、将軍家康は上林家に宇治代官、茶頭取を任命。上林家は、宇治茶の総支配を仰せつかわるまでに至るのです。 「上林春松本店ホームページ」より。※茶筅直しは抹茶碗と共に同梱されています。

北見宗幸DVD茶道教室―裏千家 (DVDブック)
北見宗幸DVD茶道教室―裏千家 (DVDブック) ReleaseDate:2011-10-07
Label:山と渓谷社
Author:北見 宗幸
Price:¥ 2,138    UsedPrice:¥ 1,638


DVDではじめる茶道入門(DVD付)
DVDではじめる茶道入門(DVD付) ReleaseDate:
Label:ナツメ社
Author:北見 宗幸
Price:¥ 1,836    UsedPrice:¥ 730


ランディー・チャネル宗榮のバイリンガル茶の湯BOOK―茶の湯は日本文化のマスターキー
ランディー・チャネル宗榮のバイリンガル茶の湯BOOK―茶の湯は日本文化のマスターキー ReleaseDate:
Label:淡交社
Author:ランディー・チャネル宗榮
Price:¥ 1,620    UsedPrice:¥ 1,200


お茶のすすめ: お気楽「茶道」ガイド
お茶のすすめ: お気楽「茶道」ガイド ReleaseDate:
Label:WAVE出版
Author:川口 澄子
Price:¥ 1,609    UsedPrice:¥ 630


はじめての茶道 入門 お稽古用 盆点前セット 茶道具
はじめての茶道 入門 お稽古用 盆点前セット 茶道具 ReleaseDate:
Label:徳増茶道具専門店
Author:
Price:¥ 4,980    UsedPrice:
茶道お稽古盆点前セット 美濃焼きの刷毛目茶碗と織部焼きの建水は焼き物のため窯出し時期により景色が異なる場合もございます。また茶筅につきましては自然の竹のため元々あるシミやスレがある場合もございます。画像はサンプルです。

新版 茶道文化検定 公式テキスト 3級: 茶の湯がわかる本
新版 茶道文化検定 公式テキスト 3級: 茶の湯がわかる本 ReleaseDate:
Label:淡交社
Author:
Price:¥ 1,512    UsedPrice:¥ 1,205


一億人の茶道教養講座 (淡交新書)
一億人の茶道教養講座 (淡交新書) ReleaseDate:
Label:淡交社
Author:岡本 浩一
Price:¥ 1,296    UsedPrice:¥ 646


茶の本
茶の本 ReleaseDate:2012-09-27
Label:
Author:岡倉 天心
Price:    UsedPrice:
明治期の思想家、文人、哲学者である岡倉覚三(天心)の文化論。1906(明治39)年、ニューヨークのフォックス・ダフィールド社から出版された。友人であった画家のジョン・ラファージに奉献されている。村岡博による翻訳は雑誌「亡羊」に1927(昭和2)年から10回にわたって掲載。茶道を通して、日本の思想や文化を欧米に紹介する目的で書かれた。

<<Previous  1  2  3  4  5  Next>>  


リンク
デイリー楽天市場 ランキング
デイリーアマゾン ランキング   さーぶ
skyras(スカイラス)   barse(バース)   アルマ~ソン:茶道  
楽めっとコス@茶道
検索:最中もなか@茶道   検索:最中もなか@茶道   茶道好きだよね!!   
あまま@茶道