楽めっと検索The
検索語句:竜王戦をAmazonで検索

*年齢制限がある商品が表示される可能性があります。商品のご購入際にはお気を付け下さい。
今までで検索された。語句一覧
最近の検索語句:竜王戦  ã‚¤ãƒ«ãƒŸãƒŠãƒ†ã‚£  おむつケース  白咲碧  TUTAYA%  




<<Previous  1  2  3  4  5  Next>>  

第二十一期竜王決定七番勝負 激闘譜―渡辺明vs.羽生善治
第二十一期竜王決定七番勝負 激闘譜―渡辺明vs.羽生善治 ReleaseDate:
Label:読売新聞東京本社
Author:
Price:¥ 50,185    UsedPrice:¥ 34,797


ファミコン将棋 竜王戦
ファミコン将棋 竜王戦 ReleaseDate:1991-02-15
Label:アイマックス
Author:
Price:¥ 3,280    UsedPrice:¥ 1


将棋世界 2017年11月号
将棋世界 2017年11月号 ReleaseDate:2017-10-03
Label:マイナビ出版
Author:
Price:¥ 800    UsedPrice:


〈愛蔵版〉 第75期将棋名人戦七番勝負 (毎日新聞出版)
〈愛蔵版〉 第75期将棋名人戦七番勝負 (毎日新聞出版) ReleaseDate:2017-08-18
Label:PHP研究所
Author:
Price:    UsedPrice:
名人・佐藤天彦、挑戦者・稲葉陽、いま大注目の藤井聡太四段もあこがれる、将棋界最高峰の決戦! 21年ぶりの20代対決は佐藤天彦名人が2連覇! 関西棋界の雄・稲葉陽八段、善戦するも2勝4敗で涙をのむ。54時間におよぶ熱戦の模様を棋譜・観戦記・局面図に加え豊富な写真でリアルに再現。挑戦権を勝ち取るまでの1年間の戦い、A級順位戦の全棋譜と終了図も収録。

羽生善治の強襲の一手100―新人王戦から名人戦・竜王戦勝利へ (七大タイトル戦勝局集)
羽生善治の強襲の一手100―新人王戦から名人戦・竜王戦勝利へ (七大タイトル戦勝局集) ReleaseDate:
Label:日本文芸社
Author:森 〓二
Price:    UsedPrice:¥ 561


求道心 誰も語れない将棋天才列伝 (SB新書)
求道心 誰も語れない将棋天才列伝 (SB新書) ReleaseDate:2016-03-04
Label:SBクリエイティブ
Author:加藤 一二三
Price:    UsedPrice:
◎勝負の世界に生きる天才たちの陰には
人知れぬ「求道心」があった!


14歳で史上初の中学生プロ棋士となった著者。
この記録は半世紀以上たった今も破られていない。

さらに18歳で棋士の最高クラスであるA級8段に昇格する
という偉業を成し遂げ、
「神武以来の天才」と呼ばれた。

10段戦で大山康晴名人を下し、
初タイトルを獲得。
その後も名人、王位、棋王、王将など、
数々のタイトルを獲得している。

棋士生活は60年をこえ、
現在、75歳の現役プロ棋士最年長。

通算対局数・敗戦数は歴代トップで更新中、
通算勝利数は現役最多(歴代2位)。

1950年代から2000年代まで、
A級に在籍した唯一無二の“将棋界のレジェンド”だ。

著者が対戦した最古参のプロ棋士は、
1897年生まれの故・村上真一八段。
一方、あと何年かすれば
21世紀生まれのプロ棋士が誕生する。

その時まで現役でいれば
19世紀、20世紀、21世紀生まれの棋士と対戦する
という快記録が生まれるかもしれない。

世襲制が廃止され、
実力名人制が導入されてから名人になった棋士は12人。 著者は自身を除く11人全員と対戦し、
あらゆる世代のトップ棋士の実力を知る唯一の現役プロ棋士。

最近ではバラエティ番組に数多く出演し、
「ひふみん」の愛称でお茶の間の人気者になっている著者が、
60年以上の棋士生活を振り返り、
歴代の名人たちと対局した唯一無二の存在として、
天才たちの知られざる一面を独特の語り口で綴る。

●目次
第一章 将棋界をつくった天才たちの求道心
 江戸将棋名人の明らかに優れた感覚
 明治・大正期の因縁のライバル ほか
第二章 将棋名人ライバル列伝
 師匠の敵をとる
 勝つことはえらいこと ほか
第三章 「直感精読」と「剛毅」
 子供の頃からの悲願を達成
 たどり来て、未だ山麓 ほか
第四章 圧勝するか、油断を誘って逆転勝ちするか
 わしはA級で負け越したら引退する
 負ければ朝まで、勝てば5分でお開き ほか
第五章 打倒・天才棋士に燃える天才棋士たち
 大山さんがいなければ……
 ドイツ文学、クラシック音楽に精通する ほか
第六章 前進できない駒はない
 いつか必ず名人になれる
 相手が悪手を指したときに席を立つ ほか
第七章 いいときは焦らない、悪いときはあきらめない
 苦しい局面の切り抜け
 谷川君は、その子にやられるんだ ほか
第八章 一流たちの思考と陥穽
 食事と睡眠時間以外の全てを将棋に捧げる
 事前にもめることで動揺を誘う ほか
終 章 コンピュータに将棋させちゃダメ、人間が勝てなくなる
 羽生を震えさせた男
 勝者が永世称号を獲得する歴史的一局 ほか

一冊で差がつく!将棋 上達のコツ50 勝ち方がわかる本 まなぶっく
一冊で差がつく!将棋 上達のコツ50 勝ち方がわかる本 まなぶっく ReleaseDate:2017-05-26
Label:メイツ出版
Author:
Price:    UsedPrice:
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

めざせ名人!

必ず知っておきたい基本と「対局で勝つ」ためのポイントをわかりやすく解説します。

序盤(じょばん)
定跡(じょうせき)と囲(かこ)いを覚えて強い陣地(じんち)をつくる。

中盤(ちゅうばん)
手筋(てすじ)と格言(かくげん)で駒(こま)の動かし方をマスター。

終盤(しゅうばん)
詰(つ)め将棋を通して確かな寄(よ)せが身につく。


*****
目次
*****

◎ 第1章
将棋は礼に始まり、礼に終わる


◎ 第2章
将棋に勝つための「基本」を知ろう

◆1 最初の一手は何か?
◆2 飛車(ひしゃ)の位置、居飛車(いびしゃ)と振り飛車(ふりびしゃ)
◆3 なぜ“王”を囲わないといけないのか?
◆4 陣形(じんけい)のバランス

◎ 第3章
手筋と格言で将棋に強くなる

手筋を覚えて棋力(きりょく)アップ
◆1 桂(けい)、香(きょう)、金(きん)、銀(ぎん)、角(かく)、飛(ひ)の手筋
◆2 歩(ふ)、玉(ぎょく)の手筋
◆3 格言いろいろ

第4章
詰め将棋10題

なぜ詰め将棋が棋力アップにつながるのか!


◆ ◇ ◆ はじめに ◆ ◇ ◆

現在の将棋がほぼ完成したのは、
織田信長(おだのぶなが)などが活躍していた
戦国時代(1467年の応仁の乱から1573年に室町幕府が滅びる)という
遠い昔の頃とされています。

今から約500年前の人たちが、
今と同じように将棋盤(しょうぎばん)
という81のマス目の上に
8種類40枚の駒を並べ、
相手の玉(王)を取るための
闘いをしていたのです。

こんな長い間に渡って、
人々に親しまれてきたというだけでも
将棋というゲームの奥の深さが
わかってもらえるでしょう。

駒の動かし方などのルールさえ覚えれば、
幼稚園に通う小さな子どもでも
指すことができます。

また、70年以上に渡り
将棋を趣味(しゅみ)にしている
80歳、90歳という高齢者の方もいます。
将棋は5歳の子どもと
90歳の人が戦うことのできる
ゲームなのです。

この歴史や世代の幅だけでも
将棋には奥深さがあります。

本書は、すでに将棋のルールを
知っている子どもたちの、
「さらに強くなるためには、
どうしたらよいのだろうか」

という気持ちにこたえられるよう制作しています。
「なぜこの手を指すのか?」
という「なぜ」を考えたり、
手筋や定跡という実践(じっせん
に役立つことを「格言」などで
紹介(しょうかい)しながら、説明(せつめい)しています。

本書を手にしていただき
将棋のおもしろさにもっと気づき、
より強くなってもらいたいと願っています。

監修 九段 屋敷 伸之(やしき のぶゆき)


※ 本書は2009年発行の
「めざせ名人! 将棋で勝つための本」
を元に加筆・修正しています。

第55期将棋名人戦―名人・羽生善治 挑戦者・谷川浩司
第55期将棋名人戦―名人・羽生善治 挑戦者・谷川浩司 ReleaseDate:
Label:毎日新聞社
Author:
Price:    UsedPrice:¥ 259


黒竜戦史〈8〉竜王奪還―「時の車輪」シリーズ第6部 (ハヤカワ文庫FT)
黒竜戦史〈8〉竜王奪還―「時の車輪」シリーズ第6部 (ハヤカワ文庫FT) ReleaseDate:
Label:早川書房
Author:ロバート ジョーダン
Price:    UsedPrice:¥ 1


将棋世界 2017年3月号 [雑誌]
将棋世界 2017年3月号 [雑誌] ReleaseDate:2017-02-05
Label:マイナビ出版(日本将棋連盟発行)
Author:
Price:    UsedPrice:

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。





※『初段! 常識の手筋2』は本電子書籍には付属していません。

●巻頭カラー
・第66期王将戦七番勝負[第1局] 郷田真隆王将×久保利明九段 『好局で幕を開けた2017年」記/大川慎太郎
・インタビュー 第42期棋王戦挑戦者・千田翔太六段 『ソフトが押し上げた初挑戦』 聞き手・文/池田将之
・新春座談会 先崎学九段×村中秀史六段×藤森哲也四段 3月18日全国ロードショー『映画「3月のライオン」はここが面白い!』

●46ページ大特集講座 『いま、石田流がアツい!』―なぜ人気? 流行の秘密―
 ①「石田流本組 基本のキ」井出隼平四段
 ②関西発・石田流座談会 西川和宏六段×村田顕弘五段×宮本広志五段 「石田流は大好きです」
 ③トップ棋士対談 佐藤康光九段×鈴木大介八段 「石田流の現在と未来」
 ④講座「下町流軽快石田で居飛穴撃破!」 小倉久史七段
 ⑤石田流自戦記 プロの思考 「振り飛車を盛り上げたい」黒沢怜生五段
 ⑥石田流次の一手 出題/安用寺孝功六段

●プロ棋戦
・第29期竜王戦七番勝負  渡辺 明竜王×丸山忠久九段[第7局] 紙一重の決着【記】小暮克洋
・新旧天才対決!「加藤一二三九段vs藤井聡太四段」(第30期竜王戦ラインキング戦6組)「天才の系譜を継ぐもの」【記】鈴木宏彦
・最年長&最年少対談 加藤九段×藤井四段 『天才は天才を知る』 【取材・構成】吉田祐也(読売新聞東京本社文化部)
・第43期岡田美術館杯女流名人戦五番勝負 里見香奈女流名人×上田初美女流三段[第1局] 勝ちを決めた必殺の鬼手 【文】渡部壮大

●連載読み物
・感想戦後の感想[第127回]渡辺大夢五段 【文】高橋呉郎
・言い訳をしたい棋譜[第33回]「天罰降臨」  【文】前田祐司

●連載講座
・最新定跡探査【居飛車編】 金井恒太五段 角換わり△6二金-△8一飛型「バランス重視のニュータイプ」
・イメージと読みの将棋観・Ⅱ 構成/鈴木宏彦
・かりんの将棋部屋[第11回]二枚落ち銀多伝「終盤編」 講師/戸辺 誠七段 生徒/伊藤かりん(乃木坂46)

●その他
・「追悼 伊藤能六段」 【追悼文】先崎学九段、中川大輔八段
・詰将棋サロン年間優秀作品選考会 【選考委員】浦野真彦八段、北浜健介八段、村田顕弘五段

<<Previous  1  2  3  4  5  Next>>  


リンク
デイリー楽天市場 ランキング
デイリーアマゾン ランキング   さーぶ
skyras(スカイラス)   barse(バース)   アルマ~ソン:竜王戦  
楽めっとコス@竜王戦
検索:最中もなか@竜王戦   検索:最中もなか@竜王戦   竜王戦好きだよね!!   
あまま@竜王戦