楽めっと検索The
検索語句:ヴィレッジをAmazonで検索

*年齢制限がある商品が表示される可能性があります。商品のご購入際にはお気を付け下さい。
今までで検索された。語句一覧
最近の検索語句:ヴィレッジ  ????246gt  モバイルパソコン% %  ?????·??  928  




<<Previous  1  2  3  4  5  Next>>  

ヴィレッジ [DVD]
ヴィレッジ [DVD] ReleaseDate:2005-04-22
Label:ポニーキャニオン
Author:
Price:¥ 4,500    UsedPrice:¥ 238
   超常現象(らしきものも含め)を題材にしたセンセーショナルな作品を作り続け、つねに賛否両論を起こしてきたM.ナイト・シャマラン監督。本作では、「周囲の森に入ってはいけない=外の世界を知ってはいけない」などの掟を守り、隔離された生活を続ける村人たちのミステリーに挑む。好奇心旺盛な青年ルシアスが森に足を踏み入れると決意したとき、森の中の「何か」が村人に恐ろしい警告を発し始めるが…。
   19世紀の、のどかな村。警告の鐘、忌まわしいとされる赤という色。映画の冒頭から、物語の「秘密」への伏線らしき要素が次々と提示される。恐ろしい何かが“出そうで出ない”雰囲気で緊張感がじわじわと高まり、「何か」の正体が分かった瞬間、素直に驚くか、あるいはがっかりするかで、本作の好き嫌いが決まるかもしれない。ただシャマランの前3作とは違って、その後も複雑な展開が続き、愛のドラマに焦点を当てたのが本作の特色。俳優たちも上質な演技を見せるが、シャマラン作品の常として、ポイントとなる場面での過剰な演出が空回りしているのも事実だ。その“過剰さ”もシャマランの魅力ではあるのだが…。(斉藤博昭)

ヴィレッジ [DVD]
ヴィレッジ [DVD] ReleaseDate:2006-07-19
Label:ポニーキャニオン
Author:
Price:¥ 6,579    UsedPrice:¥ 500
   超常現象(らしきものも含め)を題材にしたセンセーショナルな作品を作り続け、つねに賛否両論を起こしてきたM.ナイト・シャマラン監督。本作では、「周囲の森に入ってはいけない=外の世界を知ってはいけない」などの掟を守り、隔離された生活を続ける村人たちのミステリーに挑む。好奇心旺盛な青年ルシアスが森に足を踏み入れると決意したとき、森の中の「何か」が村人に恐ろしい警告を発し始めるが…。
   19世紀の、のどかな村。警告の鐘、忌まわしいとされる赤という色。映画の冒頭から、物語の「秘密」への伏線らしき要素が次々と提示される。恐ろしい何かが“出そうで出ない”雰囲気で緊張感がじわじわと高まり、「何か」の正体が分かった瞬間、素直に驚くか、あるいはがっかりするかで、本作の好き嫌いが決まるかもしれない。ただシャマランの前3作とは違って、その後も複雑な展開が続き、愛のドラマに焦点を当てたのが本作の特色。俳優たちも上質な演技を見せるが、シャマラン作品の常として、ポイントとなる場面での過剰な演出が空回りしているのも事実だ。その“過剰さ”もシャマランの魅力ではあるのだが…。(斉藤博昭)

ヴィレッジ [レンタル落ち]
ヴィレッジ [レンタル落ち] ReleaseDate:
Label:
Author:
Price:    UsedPrice:¥ 1
『シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督が森の奥の小さな村を舞台に描くスリラー。村の住人たちのユートピアを維持するために義務づけた掟が破られる時に訪れる恐怖は予想外の結末を呼ぶ。主演に『戦場のピアニスト』でアカデミー主演男優賞を受賞したエイドリアン・ブロディ。その他に『サイン』のホアキン・フェニックス、『エイリアン』のシガニー・ウィーバーなど豪華キャストが脇を固める。物語終盤にかけて明かされる真実は『シックス・センス』以来の衝撃。

ヴィジット (字幕版)
ヴィジット (字幕版) ReleaseDate:2016-02-25
Label:
Author:
Price:¥ 399    UsedPrice:


ヴィジット [Blu-ray]
ヴィジット [Blu-ray] ReleaseDate:2016-10-05
Label:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
Author:
Price:¥ 1,073    UsedPrice:¥ 880


ヴィレッジ [DVD]
ヴィレッジ [DVD] ReleaseDate:2010-03-17
Label:ポニーキャニオン
Author:
Price:    UsedPrice:¥ 1,179


CRP JAPAN SHIMANE KAKINOKI VILLAGE "JIKKA SCENES 03 −耳を凝らして見る Looking with my ears wide open−"
CRP JAPAN SHIMANE KAKINOKI VILLAGE ReleaseDate:2016-10-24
Label:PHOTO CAMP
Author:七咲 友梨
Price:    UsedPrice:
KAKINOKI villege SHIMANE JAPAN
JIKKA scenes 03(Summer & Autumn 2016)

-Looking with my ears wide open-

Living in the mountains is simple and with little excitement.
The night is dark and the morning is foggy, so visibility is poor.

I tried my best to see things in the darkness and the fog.
That was when I realized I was trying to look with my ears wide open.

When I look with my ears wide open, my senses begin to settle down, and I start noticing things that are normally hidden.

By concentrating on these things, which almost seem to be talking to me in a different language, I lost my sense of physical size.

I started to see the small parts of big things, and the big parts of small things.

--

−耳を凝らして見る−

山の生活は刺激がすくなくてシンプルです。
夜はとても暗闇になり、朝には霧がでて、よく見えません。

闇や霧のなかでわたしは、よおく見ようとしました。
そうすると、耳を凝らすように見ている自分に気がついたのです。

耳を凝らして見ていると、わたしの感覚はしだいに澄みわたって、ふだん潜んでいるいろいろな気配が訴えかけてきます。

まるで違う言語で話しかけてくるそれらに集中すると、物理的な大きさの感覚がすっと消えました。
小さなものの大きなところ、大きなものの小さなところが見えてきたのです。


---


JIKKA SCENES 03
−耳を凝らして見る Looking with my ears wide open−

photo : by Yuri Nanasaki
place : Kakinoki-Village, Shimane, JAPAN
page : 41page 35photographs + cover
label:CRP

This book is Series 「JIKKA SCENES」No. 3.
Composed of photos shot from summer through autumn 2016.

これはJIKKA SCENES シリーズ第3弾。
2016年の夏から秋にかけて撮影したもので構成している。

---


パニック・イン・ザ・ヴィレッジ DVD-BOX
パニック・イン・ザ・ヴィレッジ DVD-BOX ReleaseDate:2007-10-17
Label:ポニーキャニオン
Author:
Price:¥ 7,017    UsedPrice:¥ 7,145


スター・ウォーズ:ポー・ダメロン ブラックスコードロン
スター・ウォーズ:ポー・ダメロン ブラックスコードロン ReleaseDate:2017-02-28
Label:ヴィレッジブックス
Author:チャールズ・ソウル
Price:¥ 2,916    UsedPrice:


GOLDEN☆BEST/ヴィレッジ・シンガーズ 亜麻色の髪の乙女
GOLDEN☆BEST/ヴィレッジ・シンガーズ 亜麻色の髪の乙女 ReleaseDate:2003-03-19
Label:ソニー・ミュージックハウス
Author:
Price:¥ 1,393    UsedPrice:¥ 849


<<Previous  1  2  3  4  5  Next>>  


リンク
デイリー楽天市場 ランキング
デイリーアマゾン ランキング   さーぶ
skyras(スカイラス)   barse(バース)   アルマ~ソン:ヴィレッジ  
楽めっとコス@ヴィレッジ
検索:最中もなか@ヴィレッジ   検索:最中もなか@ヴィレッジ   ヴィレッジ好きだよね!!   
あまま@ヴィレッジ